諦めない!35歳顕微授精シテマス

35歳妊活中。顕微授精挑戦してます!

義母を家に招く&実家に帰省!!

義母&兄が家に!!

 

自分が言い出したことだったけど

お掃除頑張らねば・・とそわそわ。

 

ランチは車で近くのターミナル駅で

ちょっとリッチなランチを。

 

その後ちょっとだけ家によっていただくということに。

 

はぁ~いい方達だけど

粗相がないか、ドキドキでちょっと気疲れ・・

 

そして、一日空けて

私の実家に旦那さんと帰省。

 

お盆なのでお墓参り。

 

同じ県内なので、近いほうだけれど、

電車だとちょっと遠回り。。

 

なので旦那さんにお願いして

急遽車で行くことにしました。

 

お墓は実家の近く。

お盆だからか、人が多かった。

お父さんとおじいちゃんにちゃんと報告&お願いを。

 

お願いとかするものではないけれど、

おじいちゃんお父さんどうか・・という気持ちで。

 

その後、実家へ。

 

母は妊活の経過を知っているので、

報告と、悩みを色々聞いてもらい。

 

その後、姪二人と妹到着(妹旦那は用事で外出)

 

姪と私と私の旦那さんでトランプでおおはしゃぎ。

 

ババ抜きとか7並べって久しぶりで

姪にルールを教えてもらいました。

 

超初期で、不安定な時期だけど、

妹と母には妊娠していることは報告済。

 

姪にお腹撫でて~とお願いするともじもじ。

 

二人とも撫でてくれました。

 

姪3歳と話してたら、

女の子だったらさくらんぼちゃんがいい!とのこと。

 

さくらんぼちゃん笑。かわいすぎる。

 

色々不安な時期だけど、

自然妊娠でポンポンっと二人産んだ妹は、

そこまで気にしなくて大丈夫と。

 

産まれてからが大変!と言ってた妹と母。

 

分かりますよ。きっと大変なんだってことは。

 

でも産まれてくれないとその大変さも味わえないのですから!って

ちょっと思ってしまった。

 

嫌だ嫌だ。自分が。

 

無事に赤ちゃんを産んで育てられる日が来ますように!

 

あ、 姪と旦那さんの距離がだいぶ縮まった。

 

良かった良かった♪


にほんブログ村


にほんブログ村

 

 

 

判定日結果

(※陽性判定後の記事です)

 

 

判定日クリニックに行ってきました!

 

ドキドキ・・・前の日の晩は何回も目が覚めました。

 

起きる直前みた夢では

採血結果がおぉ!という具体的な数字が出て

正夢だったらいいななんて・・

 

さて、結果からいうと

陽性判定頂きました!

 

4回目の判定で先生から初めて妊娠してますね!と。

 

前回は化学流産、その前は稽留流産

うーん。着床はしてますけれど。。

この数字で出産してる人もいます程度でした。

その後の伸びがあれば・・・てな感じ。

終始厳しいなぁ・・ていう印象。

 

今回は先生かなりあっさり。順調だからかな?

 

週一回飲んでる薬は継続ですか?と聞いたら、

うーん。卒業までは、飲んだほうが?とかごにょごにょ

 

お?卒業っていう言葉も初めて聞きました。

 

結局、薬も中止。

 

気を付けることは?とか一応聞いたけれど、

サプリも今まで通り。

 

不妊治療では出産が最終的なゴール。

(私的には子育て終えるまでだけど)

 

1つクリア、もう1つクリアして

いつまでステップがあるのやら・・

 

上手くいけば、次回胎嚢確認、

その次は、おそらく心拍確認が何度か、

そして、卒業となるんでしょう。

 

心拍確認以降は未知の領域。

 

でも最初はみんな初めてじゃん?と

思ったり、

でも不安です。。。

 

とりあえず、ホッと。

 

お腹の中で頑張ってくれてるよね!

 

信じます!! 


にほんブログ村


にほんブログ村

移植後もやもや・・・

移植してからだいぶ日が経ちました・・

 

大丈夫!今度こそ!という期待と

期待したらダメだった時悲しいなぁという不安と

もやもやしています。

 

いつも旦那さんは大丈夫だよと言ってくれますが、

ネガティブな私はどうしようどうしよう言っています。

 

はぁ・・

 

絶対にダメと思っていたら期待はしないので

希望があると思っているからもやもや。。

 

きっと最初から結果は決まっているはずで

なるようにしかならない!とは思っています。

 

無理やりポジティブは私には難しいので

せめてニュートラルな気持ちで待ちたいものです。


にほんブログ村


にほんブログ村

4回目の移植当日

4回目移植してきました!

 移植当日のスケジュールも慣れたもの。

 卵のグレードと内膜を確認。

 過去三回の移植とあまり変わらない・・・

 

 

あ、今までと違うところあった。3つ。

 

1.移植時の痛み

ただ、消毒の時のクスコ?を入れられたとき

痛い><と言ってしまった。

 

先月も移植したけれど、こんなに痛かったっけ?

喉元過ぎれば熱さを忘れる?てことかしら。

 

痛みに弱いけれど

忘れちゃうものかしら・・

 

2.涙・・

移植した瞬間卵をモニターで見るとき

前回前々回は涙がけっこー出たけど

今回はウルっときたくらいってところ。

ちなみに初回は緊張しすぎで涙出ず。。

 

3.タクシーを使った!

旦那さんにタクシーで帰っていいよ!と

お許しを得たのでタクシーで帰宅。

理由は蒸し暑いから熱中症になったら困ると。

 

過去三回は電車で帰っていました。

 

最近少し涼しくなったけれど、

歩くと暑いから、楽ちん♪快適でした。

 

専業主婦になってからタクシー久々。

前回は流産かも?と思ってクリニックに直行した時だし。

 

 

 

今回ちょっとだけ期待していること。

 

メルヘンな頭の構造をしているであろう私は、

流産した時の子供が戻ってくるのでは?と少し期待。

 

お花畑・・・ですよね。自覚はあります。

ただ振り幅が大きすぎてネガティブな時は

闇が深くなっていますが・・

 

以前稽留流産したのは4月半ば。

今回うまくいけば4月半ばに出産予定みたいなのです。

 

愛する旦那さんも、愛する妹も愛する姪も4月生まれなのです。

愛するが続くとちょっとウザイ。。

 

もしや??と期待。

 

旦那さんのテレパシーが届くといいなぁ♪

 


にほんブログ村


にほんブログ村

東京オリンピックまであと三年

東京オリンピックまであと三年!

 

三年後の今日、開会式が開かれるそうです。

 

妊活はあと三年と決めているのも、

東京オリンピックまででキリがいいねってことで

旦那さんと以前約束しました。

 

あと三年かぁ。

 

治療続けるとか続けないとか以前に、

子供と旦那さんと三人で

開会式をテレビで観たいなぁ。。

 

産まれてくれるなら、いつでもいいけれど、

本音はなるべくなら早く来てくださーい!ってな気持ち。

 

三年ってあっという間のようで

私には色々変化があった中身の濃い三年でした。

 

三年前なんて、バツイチ独り身。職なし。

一生、一人かなって思ってたくらい。

旦那さんとも出会っていません。

彼氏候補すらおらず。。

将来結婚できるなんて微塵も思っていなかった。

 

三年後の今、旦那さんがいて、

子供を望んでくれて。幸せです。

 

三年経ったらだいぶ環境が変わっていることを祈ります。

 

我が家にお子を・・・♪

 

 

 

 

 

 

 

 


にほんブログ村


にほんブログ村

4回目の移植日決まりましたぁ♪

最近、暑すぎる。。

 

35度って・・・

 

冷房が嫌いな私でさえ、一人の時も冷房使ってます。

 

一人で熱中症になったら嫌なので...

 

さて、久しぶりにクリニックに行ってきました。

 

いつもの先生は今日お休み。

 

そろそろ排卵、ホルモン値もクリア。

 

自然周期で移植日決定です。

 

やはり内膜が薄いので凍結胚盤胞を移植することに。

 

あっさり。

 

今回はうまくいってくれたらいいなぁ♪

 

もうなるようにしかならないからねー

 

治療できる。移植できることに感謝です。

 

あ、パートお休みしなきゃぁ。

 

頼まれてシフト追加したおかげで

代わりに今度お休みもらう約束してたから

良かった良かった。

 

仕事を始めて少し生活にハリが。

 

少しだけ痩せたかな。

(まぁ、太りすぎてたんだけど・・)

 

 


にほんブログ村


にほんブログ村

短期パート始めました☆

息抜きにパート始めました。

 

短期の2か月で、かつ週3、時短です。

 

外の世界だぁー。

 

研修も終わって、お仕事開始。

 

同僚には、1歳未満のお子さんを保育室に預けてるママさんも。

 

いいなぁー。と思いつつ、

子供と四六時中一緒にいると大変な時もあるとのこと。

 

そうだよね。子育てってきっと大変よね。

 

私も欲しい!子供。

 

赤ちゃん、抱っこしたいなぁ。

 

隣の同僚の大学生。すごい落ち着いてた。

 

私より一回り年は下。しっかりしてるなぁ。

 

感心、感心。

 

大学生の時にきっといろんな未来があると思っていたように、

今からでもいろんな未来が広がっていくはず。

 

旦那さんと仲良く家族を作っていけたらいいなぁ。

 

 


にほんブログ村


にほんブログ村