諦めない!35歳顕微授精シテマス

35歳妊活中。顕微授精挑戦してます!

化学流産

3回目の移植、ダメでした。。

 

正直ホッとしました。

稽留流産してしまったら・・

と不安だったので。

判定日のホルモン値が結構な絶望的な数値で

もうダメかなと覚悟はありました。

 

普段より少し遅れて、生理が来ました。

若干着床はしてくれたみたいだけど、

化学流産。

 

PMSのようなものも普段より酷かったし、

生理痛もつらかった。

PMSは頭痛、めまい、ふらつき、足先の冷え

生理痛は頭痛と下腹部痛がひどく、

気持ち悪さがあって。

お腹もゆるくなっていて。。

初日は茶おりみたいな感じで、

ん??って感じでしたが、

2日目は量が多くて腰が痛い・・・痛いです。

 

まぁ、稽留流産の自然流産の時よりはマシ・・かな。

 

移植していなかったら、

生理がいつもより酷い??くらいの感覚かな。

 

化学流産と名がついていても

流産とは似て非なるものらしいし。

 

生理がきてから

ネガティブキャンペーン?は終わったようで、

少し元気が出てきました。

 

もうなるようになれ。

 

治療はゆるゆる続けます。

 

クリニックの先生によると、

今周期移植できる可能性もある。

(ホルモン値がよければ)

 

治療できるってこと自体ありがたいことですし。

 

自分の嫌なところに

向き合わなくてもいいや、

 

色々な夫婦のカタチや、

自分の在り方ってあると思う。

 

ドラマの逃げ恥的な

逃げるは恥だが役に立つ・・・

自分の道もあるかなぁ。。

 

※ドラマのみくりちゃん

(主人公ガッキーの役名)は

家事が得意だったけれど、

私は家事、得意ではありません。

一応頑張っていますが。。

 

ただ、小賢しさは負けてないと思う。

 


にほんブログ村


にほんブログ村