諦めない!35歳顕微授精シテマス

35歳妊活中。顕微授精挑戦してます!

4回目の移植当日

4回目移植してきました!

 移植当日のスケジュールも慣れたもの。

 卵のグレードと内膜を確認。

 過去三回の移植とあまり変わらない・・・

 

 

あ、今までと違うところあった。3つ。

 

1.移植時の痛み

ただ、消毒の時のクスコ?を入れられたとき

痛い><と言ってしまった。

 

先月も移植したけれど、こんなに痛かったっけ?

喉元過ぎれば熱さを忘れる?てことかしら。

 

痛みに弱いけれど

忘れちゃうものかしら・・

 

2.涙・・

移植した瞬間卵をモニターで見るとき

前回前々回は涙がけっこー出たけど

今回はウルっときたくらいってところ。

ちなみに初回は緊張しすぎで涙出ず。。

 

3.タクシーを使った!

旦那さんにタクシーで帰っていいよ!と

お許しを得たのでタクシーで帰宅。

理由は蒸し暑いから熱中症になったら困ると。

 

過去三回は電車で帰っていました。

 

最近少し涼しくなったけれど、

歩くと暑いから、楽ちん♪快適でした。

 

専業主婦になってからタクシー久々。

前回は流産かも?と思ってクリニックに直行した時だし。

 

 

 

今回ちょっとだけ期待していること。

 

メルヘンな頭の構造をしているであろう私は、

流産した時の子供が戻ってくるのでは?と少し期待。

 

お花畑・・・ですよね。自覚はあります。

ただ振り幅が大きすぎてネガティブな時は

闇が深くなっていますが・・

 

以前稽留流産したのは4月半ば。

今回うまくいけば4月半ばに出産予定みたいなのです。

 

愛する旦那さんも、愛する妹も愛する姪も4月生まれなのです。

愛するが続くとちょっとウザイ。。

 

もしや??と期待。

 

旦那さんのテレパシーが届くといいなぁ♪

 


にほんブログ村


にほんブログ村